スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ 京都 ☆錦秋の南禅寺☆ (*^ー゚)b ◆


IMG_0033.jpg
南禅寺の山門は、あの歌舞伎で有名な石川五右衛門の名台詞、
「絶景かな~!絶景かな~!」の舞台になった場所です。

IMG_0057.jpg
南禅寺の境内にある水路閣。
明治時代、琵琶湖の水を京都へ引くために建てられました。
よくドラマのロケとかで撮影される所です。(*^ー゚)

nanzenji001.jpg
載せきれないので、マルチ写真にして見ました。(^m^ )



いよいよ京都も錦秋に包まれた時期を迎えました。
今日は朝から京都・南禅寺を訪れて来ました。
紅葉も見頃を迎え、多くの観光客で ゴッタ
返してはいましたが、さすが上品な 京都らしい
紅葉が堪能出来ました。(*^ー゚)b

この時期やはり京都方面へ続く道路は紅葉を求めてマイカーで大渋滞。
特に、京都でもっとも有名な紅葉スポットの『嵐山』へ車で行くには
自殺行為と言っても過言でありません。地元民はこの時期に紅葉
スポットへは 近づきません。比較的滋賀から近くにある、京都左京区の
南禅寺にXR100モタードで行って来ました。嬉しくも南禅寺は、
自転車・バイクは無料で停められます。(*^ー゚)b

やはり、京都の紅葉は綺麗ですね~
格の違いを感じましたね。 (*^ー゚)b
スポンサーサイト

◆ 季節外れのヒマワリが満開! (*^ー゚) ◆

IMG_0002_20101114102913.jpg
季節外れのヒマワリたち。


昨日、会社の日帰りバス旅行で愛知県・南知多を訪れました。
その南知多にある、花ひろばでは今、ヒマワリが満開を迎えていました。(*^ー゚)b
季節外れのこの時期に、紅葉散策もいいんですが逆にヒマワリの花を見るのも新鮮でしたね。

今度は、ツーリングで訪れて見たい南知多半島でした。(o^∇^o)

◆ イチョウが見頃に!そして、赤霧島ゲット!(*^ー゚)b ◆

PB110178.jpg


PB110181.jpg


PB120188.jpg



季節は11月。かなり寒くなって来ましたね。
あの猛暑はいったいどこへ・・・って感じです。(*^ー゚)b

ウチの近くのイチョウが綺麗な黄色い姿を見せています。
あ~やっと秋が来たって感じです。あの暑かった日々を
忘れてしまいそうな過ごしやすい季節。ちょっと寒いくらいが
好きなんですよねぇ~♪ そう言っている間に雪山が恋しくなり
スキーの季節が来ますので、これまた嬉しい~~~(^m^ )
写真の場所は、通勤途中に撮影した瀬田の唐橋です。

仕事の帰りに、何となく買い物で立ち寄ったスーパーで
なんと!今や入手困難な、「赤霧島」をゲット!(o^∇^o)
最後の1本だったので、メチャラッキー☆でした!
チビチビ味わって飲んで見たいと思います。(*^ー゚)b

◆木造駅舎探訪!近江鉄道・鳥居本駅 (*^ー゚)b ◆

IMG_0015_20101106181400.jpg


IMG_0025.jpg



torimoto02.jpg






先日の秋晴れの空の下、トコトコと木造駅舎「笠置駅」に引き続き
第二弾!米原鳥居本にある、近江鉄道「鳥居本駅」を探訪して来ました。

木造駅舎100選にもなっている、「鳥居本駅」は今に無い建築デザインでした
角度がキツイ屋根。現在、米原は積雪があまり期待出来なくなりましたが、
雪国ならではのデザインなのでしょうか。(o^∇^o)

この駅は、無人駅で電車の到着時以外は全く人気はありません。この近江鉄道は地元では、ガチャコン電車と呼ばれています。なぜガチャコンと言うのかは、以前聞いた事があるのですが、『今にも壊れそうな電車でなぁ~乗ったらガチャガチャしてるしやでぇ~』と聞きました。(^m^ )

やはり、単線でローカルな駅舎はのんびりしていましたね。(o^∇^o)
都会の雑踏から逃れるにはいいですよ!

◆ 京都・笠置町へプチツー! ◆

kasagi01.jpg
日本でも数少ない、木造駅舎のJR笠置駅。のどかな駅でしたんので、なんか癒されましたね。(^m^ )


kasagi04.jpg
木造の連絡階段がどことなく懐かしい感じで、到着した列車も、1両編成。(o^∇^o)


kasagi02.jpg
木津川に掛かる、数少ない沈下橋にて。





久々の日記更新。久々に天気がいい日と休みが重なったので
愛車アフリカ君と、京都・笠置町へプチっと走って来ました。
自宅から1時間チョイの所に、単線の鉄道と沈下橋を見る事が
出来る所があるんです。(*^ー゚)b

場所は、京都・笠置町。JR笠置駅は日本でも数少ない木造駅舎。
オマケに単線で1両編成の列車が走っているんですよね。(*^ー゚)b
オレンジ色の瓦屋根に、木造の建物。どこか懐かしさを感じる駅でした。
それと、ホームを連絡する階段も木造。残したい日本の風景でしたね。

笠置駅から少し東にある、木津川に京都でも少ない沈下橋があります。
四万十川の沈下橋とは行きませんが、何となくその風景を彷彿させる
光景でした。(*^ー゚)b

また、近くでこんないい場所があれば訪れて見ますね。(^m^ )
プロフィール

アウトライダー

Author:アウトライダー
◆◆◆旅の空から☆へようこそ! 愛車アフリカツインで絶景、秘湯、グルメを追い求めて日本列島をツーリング中!せっかくでしたら、足跡残して帰って下さいね!( =①ω①=)ノ◆◆◆

フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
最新コメント
最新記事
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。