スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆2011・新穂高温泉キャンプツー 1日目◆

先日の3連休は、岐阜県の新穂高温泉へ行って来ました。
天気は申し分のない晴れ続きとなり、最近にないキャンプ
ツーリングとなりました。(*^ー゚)b

10月8日、午前3時起床。渋滞を予想し自宅を午前3時半頃出発しました。
眠かったですが、バイクがバイクなので渋滞すればすり抜けなどで来ません。
自宅の近くでいつもの記念撮影。そして栗東インターをクリアしたのが
午前4時過ぎ。やはり空まだ暗い出発となりました。

sinhodaka01.jpg
ロングツーリングの出発時は、ここでいつもの記念撮影をします。

shinhodaka02.jpg
飛騨せせらぎ街道の頂上になる、西ウレ峠。標高1113mなので紅葉も進んでいました。


栗東インターから、名神高速道路を東へと走り、東海北陸自動車道へと入り、郡上八幡で降ります。
そのまま高山まで行くので、飛騨清見まで行けば早かったのですが、折角なので岐阜県の快走路でも
ある、飛騨せせらぎ街道を走ります。ぐんぐん標高が高くなるうちに、気温も下がり峠の西ウレ峠
では気温一桁。。。ヾ(*ΦωΦ)ノ 流石に寒かったですね。


順調に渋滞にも巻き込まれず、午前9時前に目的地の新穂高オートキャンプ場へ到着。
予想通り、自宅から5時間強で到着しました。もし渋滞していたら7時間くらいは
掛かっていたと思います。普段なら予約が必要なのですが、前日に電話を入れたら
『空いてますから、予約無しでもOKですよ~』との回答でしたので、いい場所に
テントは張らせて頂きました。夏はファミリーオートキャンパーでゴッタ返す
キャンプ場なのですが、流石にもうよっぽどのキャンプ好きしかキャンプして
いません。(自分もその一人?!)バイクでのキャンプは比較的良心的で、
場内にある温泉は入り放題、そしてバイクは乗り入れ可能。トイレも水洗と
抜群の施設でした。それに道の駅との併設でもあり近くに温泉がたくさんあり
買出しも近くにコープなどあり、新穂高エリアにしては快適なキャンプが出来る所でした。

shinhodaka06.jpg
道の駅と併設されている 『新穂高オートキャンプ場』入り口には専用ゲートが設けられています。

shinhodaka05.jpg
場内は清掃もされており清潔なキャンプ場。場内には、
寒い時期にありがたい温泉があります!なんと入り放題!

shinhodaka04.jpg
完成した、仮設我が家。秋のキャンプでは特にタープが威力を発揮します。

早速、区画13番にテントを張って下さいと言われて、2日間の我が家になるテント設営。まずは夜露を凌げるよう
タープを設営し、その下にテントを張ります。タープがあるのと無いとでは夜露の付き方がかなり違います。
タープとテント設営し近くにある温泉へ行きます。今日はスローライフを楽しむべく温泉三昧をゆっくり楽しもう
と栃尾温泉へ。青空の下、源泉掛け流しの露天風呂は熱くて入れ無かったので、仕方なく水で加水。。。
ここで約2時間ほど浸かったり、上がったりを繰り返します。いつもこうです。(^m^ )クス
ちなみに自分は湯あたりを起こしませんので、長風呂派。(*^ー゚) まったりと温泉を楽しみました。
すばらしい温泉を堪能して、自分のバイクの隣にはなんと!ピカピカのCB750Fフォアーが止まってました。
思わず写真を撮らせてもらいましたが、なんと!手曲げマフラー!カッコエェ~!ヾ(*ΦωΦ)ノ
アフリカツインも生産中止されて早や10年以上経ちますが上には上がいらっしゃる。ここまで乗っていたい
ものですね。(*^ー゚)


shinhodaka07.jpg
栃尾温泉は、もちろん源泉掛け流しの露天風呂。料金は寸志です。ここは管理人さんも居ません。

shinhodaka08.jpg
ピカピカのCB750フォアーでした。多分レストアされてる?!感じでしたね。

栃尾温泉を堪能した後、槍ヶ岳を見ようと新穂高ロープウェイ乗り場方向へバイクを走らせました。
やはり見えました!槍ヶ岳!尖がってましたね~(^m^ )それと、ロープウェイ乗り場駐車場の隣に
ある、無料温泉施設のアルペン浴場へ浸かろうと思っていたら既に取り壊されていました。。。
30年間、無料で温泉を提供して来た施設だったので少し残念でした。。。

shinhodaka09.jpg
北アルプスの代表的な槍ヶ岳と記念写真。カメラがショボくて槍ヶ岳の尖がりが見えませんね~ヾ(*ΦωΦ)ノ

帰りにコープで買出しを済ませ、キャンプ場へ戻ります。時間もまだ2時台だったのでキャンプ場で早々と
ビールでも楽しもうと思いました。(^m^ )今夜は贅沢に、飛騨牛を肴にイッパイ致します。これぞキャンプの
醍醐味と言いましょうか!これがキャンプツーリングの楽しみの一つなんですよねぇ~。キャンプの夜は
ランタンの灯りでアルコールを頂くのがキャンプツーリングの最大の楽しさですね。明日は旧・安房峠と
上高地の秘湯、『坂巻温泉』そして乗鞍高原へ向かいます。

shinhodaka11.jpg
今夜のメインディシュ!飛騨牛を焼きます!名刺サイズの半分が5きれで¥3000-ってのがあったんですが、さすが
に買うのを戸惑い、中落ちを買いました。それでも充分美味しかったですよ~(^m^

shinhodaka12.jpg
シンプルに焼いて、わさびだけをのせて頂きます!これがまた美味ぃ~♪(^m^ )

shinhodaka10.jpg
明日も晴れますよ~に!(*^ー゚) 2日目につづく

スポンサーサイト

comment

Secret

こんばんは~♪

私も朝5時出発というのはザラですが
まだまだ上手がいらっしゃいますね~^^/
道の駅は良く利用していますが、おとなりに
キャンプ場があったのですね!!
温泉三昧と素晴らしい景観と
飛騨牛でのディナーは最高ですね♪
全部食べちゃったのですか??

めちゃかわいいテルテル坊主さんたちが
いれば怖いものなしですね!!

>エガッキーさん

いつも行くならトコトン早い時間に出発します。(*^ー゚)
流石に夜中走るのは眠くなって危ないですので夜は
走りませんが。。。

今回、初めて利用した新穂高オートキャンプ場は
最高のレベルでしたね。以前は合掌の森キャンプ場を
利用したんですが、バイク乗り入れ可能じゃないので
こちらに決めましたがね。こちらで正解でした。

飛騨牛は結局全て食べ切れず、ブロック氷で次の日まで
持たせて食べましたよ~最高のお肉でしたね~(*^ー゚)

会社の事務の子に作ってもらったテルテル坊主が今回
利いてくれましたね。今度から常にぶら下げてツーリングに
出掛けたいと思います。
プロフィール

アウトライダー

Author:アウトライダー
◆◆◆旅の空から☆へようこそ! 愛車アフリカツインで絶景、秘湯、グルメを追い求めて日本列島をツーリング中!せっかくでしたら、足跡残して帰って下さいね!( =①ω①=)ノ◆◆◆

フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
最新コメント
最新記事
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。